DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:日記
わりとのんびりな感じですが、チュンソフトさん開発の『428?封鎖された渋谷で?』をプレイしてます。
いや?、面白いですね。始める前は少し不安だったんですけど、そんな不安を吹き飛ばす素晴らしい出来。
『街?運命の交差点?』や『3年B組金八先生 伝説の教壇に立て!』との繋がりなど、
やっていてわくわくします。
もともとサウンドノベルは好きで、『弟切草』から入り『かまいたちの夜』でハマると言うわかりやすい図式。
そこから『夜光虫』や『学校であった怖い話』、『魔女たちの眠り』などを雑食気味にプレイ、『街』でやっぱりチュンソフトだよな?と戻ってくるわけですが、すごく期待をしていた『かまいたちの夜2 監獄島のわらべ唄』『かまいたちの夜×3 三日月島事件の真相』が僕にはあまり合わなかったので、今回はちょっと躊躇してたんですよね。
ひとつ前に出た『忌火起草』に関しては結局手を出してないわけで。う?ん、『428』が終わったら『忌火起草』に手を出してみるべきか。ちょっと悩みます。
スポンサーサイト
コメント

知っている名前はかまちたちの夜だけでした orz
428って、全然知らないけどついさっき買ったコンプティークに載っていましたよ、なんか難しそうな内容ですね。
アニメ化もするようなので人気作なのでしょうか?

かまいたちの夜はやったことがありますが、逃げ出しましたY(>_<、)Y
「428」雨野さんが推すならやってみようかな(^_^;)

お勧めですよー
めっちゃワクワクして、そして泣けます。
アニメにも期待ですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 雨のち晴れBLOG all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。